日記 2018/07/20

草津、涼しいはずなんですが・・・


このたびの平成30年7月豪雨により被害を受けられた皆様、
ならびに、大阪府北部を震源とする地震により被害を受けられた皆様には、
心からお見舞いを申し上げますとともに、1日も早い復旧をお祈りいたします。

また連日の猛暑で熱中症への厳重な警戒が必要になってきています。
気象庁によりますと、西日本と東日本を中心に勢力の強い高気圧に覆われている為、
広い範囲で強い日差しが照りつけ、気温が上がっているそうです。


ここ草津温泉も7、8月の気温が平均約20℃前後と25℃を超える日が珍しかったのですが、
毎年、気温は上昇の傾向にあります。
それでも各地のニュースを聞くたび、これで暑い!!と言ってはいけないと戒めております。

今日は落雷を伴う短時間の雨が降りました。
標高1,200mと山沿いの為、天気が変わり易いですので、ご注意ください。
(志賀高原ルート以外では、道路の通行止め等はございません。)

朝晩は涼しく過ごしやすく体にも良い天然クーラーですので、
山の上で遠いですが、是非、お出掛けくださいませ。

新客殿特集 伝統様式 数奇屋造りの客室

メニュー