お知らせ 2018/09/21

志賀草津道路の通行止め解除について


草津白根山(湯釜付近)の噴火警戒レベルにより通行止めとなっておりました志賀草津道路(国道292号線)は、
噴火警戒レベルが下がった為、9月22日(土)から、午前8時~午後5時までの間に限り、車両の通行が可能となります。
日中は通行が可能ですが、夜間は全面通行止となりますのでご注意ください。

◆通行規制区間:殺生・ロープウェイ山麓駅入口(草津町)~万座三叉路間(嬬恋村)
◆通行規制時間:午前8時~午後5時

長野方面から292号線(志賀高原ルート)経由でお越しの場合は、
(湯田中~渋峠を越えてお越し頂くルートです)
午後5時までに草津町に入って頂かなければなりません。
また、カーナビで設定すると、最短距離を予測する為、時間に関係なくこのルートを選択する場合がございますので、
ご注意ください。
他の迂回路として、万座ハイウェイ(有料道路)、上田菅平経由の144号線のルートがございます。

今後は、火山性地震など変化が見られた場合には、警戒レベルを引き上げ、規制の変更も予想されますので、
ご注意下さいませ。

新客殿特集 伝統様式 数奇屋造りの客室

メニュー