お知らせ 2019/10/20

志賀草津道路の通行について

志賀草津高原ルートは視界不良の場合、殺生⇔万座三差路 間で通行止めとなることがございますので、ご注意ください。
(午前中は通行できたとしても、その日の午後から急に通行止めとなることもございます。)

通行が可能になった場合でも、殺生~万座三差路間は 通行規制がございます。
草津白根山(湯釜付近)は噴火警戒レベル2が継続されておりますので、 下記の様な通行規制が実施されております。 

①夜間通行止め 
※区間:殺生ゲート~万座三差路ゲート 
※時間:午後4時30分~(翌朝)午前8時 

②通行条件 
※歩行者通行禁止 
※上記区間について、自転車、オートバイ・オープンカーは 噴火時に危険なため通行ができません。 
※規制区域内は、駐停車禁止です。 
※規制区域にいる係員の支持に従ってください。 

◆また湯釜付近においても駐停車禁止となるため、 湯釜や弓池などの見学もできません。 白根レストハウスも営業しておりません。

◆長野方面から292号線(志賀高原ルート)経由でお越しの場合は、午後4時30分までに草津町に入って頂かなければなりません。
(湯田中~渋峠を越えてお越し頂くルートです)
また、カーナビで設定すると、最短距離を予測する為、時間に関係なくこのルートを選択する場合がございますので、ご注意ください。
他の迂回路として、万座ハイウェイ(有料道路)、上田菅平経由の144号線~パノラマライン北ルートがございます。

◆今後は火山活動の状態または天候により、急に通行止めとなることもあります。ご注意ください。

新客殿特集 伝統様式 数奇屋造りの客室

メニュー